コンクールなど · 2019/04/07
今回はA部門、B部門、C部門にわたり一緒に勉強させていただきました。 C部門については受験に向けて頑張っていた生徒さんが関わっていたので、練習量、レッスンに来る時間など全てにおいて全力投球できないままの参加でした。受験を乗り越えた時にはあとわずかな時間との闘い。 それでも確かにやり遂げた、と思います。...
ピアノを通して · 2019/01/16
レッスンし始めて半年目に入ったばかりのRちゃん(年長)、はじめて自分の演奏姿を動画撮りしました。今の子供達はレンズ向けられることにとても慣れてますね(^.^) とは言ってもテンションはアゲアゲ‼️そんな中でしたが私との連弾、上手くいきました(o^^o)...
日常 · 2018/12/10
お買い物に行ったら富山のぶり売っていました。価格を見ると4800円(^_^;)切り身が4つはとれそうですが。。。高級なんですね。それから少し目をそらしたらその高級ぶりの「あら」を発見!!高級ぶりの「あら」ならきっと「あら」も高級に違いないと500円ほどでゲットしました。...
ずいぶん前に6枚購入したままのアンティーク陶板。 実は1月から12月で合計12枚あります。 久しぶりにお店を訪ねたのですが、引き続きお店に並んでました。ほぼ諦めかけてたのでまだ無い月の分だけ買い足しました(^^♪ でもあと3枚、足りません。 また出会ったときに買い足します。 いつになるかな?12枚、12か月すべて並ぶのは(^_^;)
日常 · 2018/12/05
生徒さんをお迎えするお玄関に、やっと思い描いていた印象の絵と出会えました。 青い空に可愛い子どもたち!(^^)! 額縁も大好きなブルーグレーなのです。自分のイメージを温めていると出会うものです。 それまで掛けていた「セロ弾きのゴーシュ」の版画作品もとっても好きだったのですが、風水的にここにはブルー系を探していました。...
ピアノを通して · 2018/12/05
オーバーホールしたピアノの5回目の調律が昨日終わりました。 張ったばかりの弦は本当にすぐ狂います。タッチのほうも、もっと弾き込まないと慣れた感じにはならないです。 でも当たりが新鮮で気持ちがいいのです。...
コンクールなど · 2018/12/03
バッハコンクール 2018、地区大会(神戸)に参加しました。今年はなかなか結果が出せなかった小学5年生の女の子でしたがここ12月で結果に繋がり大変嬉しく思います。...
コンクールなど · 2018/11/25
じっくりレッスンを頑張っている小3女の子が、フリー5分でピティナステップに参加しました。 弾いた曲はベートーベンの「ソナチネト長調 全楽章」とシューマンの「乱暴な騎手」の合わせて3曲。...
日常 · 2018/11/18
年2回12年間にわたり行われたピアニスト小山実稚恵さんのリサイタルシリーズ「小山実稚恵の世界」が昨年、全24回公演の幕を閉じました。 ほとんどの公演を聴きに行った私は、何か自分の中でもやり終えた気持ちと、あ〜〜終わってしまったなぁという空虚感とが入り混じった気持ちになったものでした。...
ピアノを通して · 2018/08/28
オーバーホール後、4回目の調律。 落ち着いてきたとはいえ、高音部分がかなりヤバイ感じになってました。2ヶ月でこうなるとは、まだまだ落ち着いていないと言うことなんでしょう。 本日のレッスンの子は調律したての新鮮な音を奏でられました(^^) 自分ももう少し演奏の準備のためにピアノに向かう時間が欲しいなぁ。前向きに!

さらに表示する